憑物語/斧乃木余接

今年線画からの書初めです。憑物語から余接ちゃん描きました。

デッサンとかパースのきいた構図とか自力でちっとも描けないんだから模写練習して見につけようということで

足回りポーズはアニメ作中のをお借りしてます。完全模写ではないです。

今年は腕の太さ長さとか気を配っていこうと思いまして好みとしては物語シリーズ作画よりは長めの手が好みです。

太ももはふっといの描くのがどうにも好きなので好みのまま突き進みます!(でもこの絵は手太もも好みにいじってないです。


Twitter腐垢ですが、つぶやきの少ない人間が2垢持つとか無理な話で器用に分けてつぶやくことが出来ないので腐垢は昨年末を持ちまして終了致しました。

放置して様子を見ていたらどんどんフォロワーさん増えていくし、放置しておくのが一番申し訳ないと思ったので。

大好きな絵師さんたちにいっぱいフォロー返してもらったし、みなさん仲良くしてくださっていたので心残り多々あったんですが、

BL垢って多ジャンル掛け持ちというよりはそれ一本一筋、資金投入!イベント参加!グッズ購入!の雰囲気だったので

すっごい羨ましいんだけど今の自分にそれは無理だとも思いました。

親しくしてくださったフォロワーさん短い期間でしたが本当にありがとうございました。同人誌はバッチリ通販購入して陰ながら応援させていただきます。

 


TLで最近絵を描き始められた方を数名お見かけしたので、今年でお絵描き6年目に突入してしまった私からの今までの経験を振り返って塗りに関してなんですが、

アナログって基本線画も塗りもガサガサでべたっと塗りが難しいんですが、

逆にデジ絵始めた最初の頃ってべたっと塗りになるので濃淡ガサガサってどうやってつけたらいいのかでずーっと悩んでました。

pixiv見てると透明感ある艶っぽい塗りとかみなさん綺麗で上手で本当に素晴らしいです。

私の好みとしてはツルっとした透明感ある塗りよりは、ガッサガサな筆質感塗りが好きなのでその一例です。

使用してるペイントツールはsaiですが、人によってそれぞれ気に入った筆質感があると思うのでそれをどんどん見つけて気に入った筆を増やしていくのが楽しい塗り作業に繋がると思います。


私は普段「ラフ筆」でラフ→「ペン入筆」でペン入れ→「筆」で色を配置して→「塗り筆」「濃い筆」「水彩筆」で塗ります。

塗りながらガサガサした感じを出したいときに上のような「ガサ系の筆」を使います。

さらに私的にあると便利なのが濃度の違う消しゴムです。

普通の消しゴムでも濃度80~90ぐらいにして使います。ぼかし消しは濃度20~8、ガサ消しは本当にうっすら消したい時用なのであんまり使わないです。


底辺絵描きのあたしのアドバイスなんてまったく不必要だとは思うんですけど塗りだけはたまー…に褒められるので一応ご参考までに。

塗りはいろんな使いやすい筆を作って塗ったり、消したり、足したり、削ったり、最後は加工調整だと思います。今年もお絵描き楽しス♪レッツトライですのよ~

【NAME】      lazward

【MASTER】   オルハ  

【MAIL】        lazward068@Yahoo.co.jp 

【ADDRESS】 http://oluha068.jimdo.com/

当サイトはリンクフリーです